【限定公開】高価買取のおすすめ切手買取業者を確認する

【切手買取】切手趣味週間シリーズの特徴と価値!高く売れるの?

切手趣味週間の価値と買取相場 切手の買取方法
この記事は約5分で読めます。

本記事では、1947年から2020年以降も発行し続けている人気が高い特殊切手(記念切手)の切手趣味週間の特徴や価値について紹介していきます。

切手趣味週間を収集する切手コレクターは多く、毎年新しい図案が発表され続けており日本文化を広める目的として国内外に大きな役割を持っています。

祖父母から譲り受けた切手コレクションや納戸から見つかった大量の切手ブックがある人は切手趣味週間の切手が混ざっている可能性もあります。普通切手や記念切手、お年玉切手シート、かもめーるなどと共に切手を高く買ってくれる業者を確認していきましょう。

  • 1948年の見返り美人、1949年の月に雁はプレミア切手として価値が高い
  • 1947年から1955年頃までに発行された切手趣味週間は根強いコレクター人気がある
  • 切手趣味週間は図案が美しく日本文化の美しさを堪能できる切手

切手趣味週間シリーズの特徴

切手趣味週間シリーズの特徴は下記の通りです。

  • 日本郵便株式会社から特殊切手として発売されており、郵便切手としても利用可能
  • 切手収集の趣味の普及を目的として発行されており、毎年日本の芸術性や文化的価値を広める図案が採用されている
  • 日本の郵政記念日(旧・逓信記念日)の4月20日を含む1週間が切手趣味週間
  • 毎年4月20日前後に新しい図案の切手趣味週間が発売される
  • 郵便局公式通販サイトのゆうびん.jpで購入可能
  • 毎年切手発行日に特印(押印機・手押し)などを押印してもらえる押印サービスも実施している(東京中央郵便局などで対応)

上記の特徴があります。切手趣味週間も発行日当日のみ対象の特印(押印機)の押印サービスなども行っています。初日印・特印がついた切手趣味週間を欲しがる人は多いので、通常の切手趣味週間よりも価値を持つコレクターがいます。

過去の切手趣味週間シリーズ同様に発行日、額面、発行枚数、販売場所などが決まっておりルールに基づいて販売されます。

参考に2019年の切手趣味週間の特殊切手の発行内容を確認してください。

商品名 切手趣味週間2019年
発行機関 日本郵便
発行日 2019年4月19日
発行年号 2019年
切手額面 82円(1シート820円)
切手デザイン 玉木 明
発行枚数 700万枚(70万シート)
販売場所 全国の郵便局と郵便局のネットショップなど

参考:日本郵便株式会社公式サイト 特殊切手「切手趣味週間」の発行について

価値が高い切手趣味週間シリーズ

切手趣味週間は、特殊切手として販売されているものの切手の収集の趣味を普及する目的、日本文化の価値を広く普及する目的で配布しているので、発行枚数も多く額面以上の価値が期待できる切手趣味週間は少ないです。

本記事で額面以上の価値が期待できる切手趣味週間シリーズを紹介していきます。

見返り美人や月に雁の切手でも保管状態が悪く、プレミア切手としての価値を著しく損なっている切手の場合、買取価格が大きく下がってしまいます。

見返り美人

見返り美人切手
1948年に切手趣味週間シリーズ初のオリジナル切手として販売されたのが見返り美人です。人気漫画やテレビでもプレミア切手として紹介された実績が多いので、国内で流通している特殊切手の中でもトップクラスの知名度の高さを誇ります。

切手としての価値も高く、未使用品で美品だったらバラ切手で1枚2,000円〜3,000円以上、5枚ワンセットの切手シートで10,000円〜15,000円の買取相場が期待できます。1991年と1996年にも記念切手として販売された実績を持ちますが、1948年の発行枚数が150万枚と少ないので希少性が高く、コレクターから人気があります。

下記記事で見返り美人の価値や買取価格について紹介しています。

【プレミア切手】見返り美人の価値はどれくらい?買取相場・高く売る方法
プレミア切手として国内トップクラスの知名度を誇る見返り美人切手の価値や買取相場と共に高く売る方法を確認していきましょう。

月に雁

月に雁の価値
見返り美人が発行された翌年に発行された切手趣味週間の特殊切手です。見返り美人同様、日本最大サイズの縦長切手として価値が高く発行枚数も200万枚と少ないです。2000年以降の切手趣味週間が700万枚前後発行されていることを踏まえると非常に少ないことが分かりますね。

希少性の高さと残存数の少なさからバラ切手で1枚5,000円〜、シート切手で25,000円〜の買取相場も期待できます。買取業者や保管状況によって大きく買取価格は異なるので、まずは査定依頼から始めましょう!

下記記事で月に雁の価値や買取価格について紹介しています。

月に雁の価値と買取相場!賢く月に雁を売るなら切手買取業者
切手趣味週間の中でも高価買取が期待できる月に雁の価値や買取相場を紹介しています。普通切手と共にプレミア切手を高く売りたい人は切手買取業者のバイセルに相談しましょう!

切手趣味週間シリーズの切手買取なら買取業者

バイセルの切手買取
切手趣味週間シリーズの切手を高く売るなら、普通切手・特殊切手・記念切手・お年玉切手シート・通常はがきなど多種多様な切手やはがきの買取に対応しているバイセルがおすすめです。

鑑定眼を鍛える仕組みと独自の査定オペレーションを導入しており、価値が高い切手も瞬時に市場価値を算出してもっとも高く売れる買取相場に基づいて買取価格を決定する点が高評価を得ています。

大手上場企業として日本全国への最短即日対応の出張買取が大きな強みです。出張料・査定料・買取手数料などは全て無料です。切手趣味週間シリーズと共に色々な切手の高価買取をしたいなら相談してください。

下記、バイセルの企業情報です。土日祝も24時間、携帯・スマホから通話料無料で相談可能です。まずは電話もしくは公式サイトからメールで無料相談しましょう!

サービス名 バイセル
電話番号 0120-542-664
買取予約 https://speed-kaitori.jp
本社 東京都新宿区四谷4丁目28−8 PALTビル8F
定休日 年中無休(災害時を除く)
営業時間 24時間営業
備考 季節事情など一部地域で出張買取が難しい場合があります。
コールセンターに相談してください。

下記記事でおすすめ買取業者を一覧で紹介しています。複数の買取業者の特徴を比較して相見積もりなどを検討するのもおすすめです。

【高価買取】切手が高く売れるおすすめ切手買取!高額査定・簡単・即金
全国に店舗を構える大手買取チェーンやテレビCMも放映していて信頼性が高い上場企業の出張買取などを比較・相見積もりしてあなたの大切な切手コレクションを1円でも高く売りましょう!

⇒⇒切手買取のおすすめ業者一覧

まとめ

いかがだったでしょうか。1947年から発行されていて2020年以降も発行を続けている特印の押印サービスも対応している特殊切手の切手趣味週間の特徴や価値について紹介しました。

見返り美人や月に雁などの切手趣味週間は価値が高く、額面以上の買取価格が期待できます。本記事で紹介した情報を元に特殊切手、記念切手、普通切手を切手買取業者に買い取ってもらいましょう!

切手処分の悩みを相談してください!
LINEで無料相談
友だち追加

LINEで損せずに切手が高く売れる買取業者の質問や切手買取の疑問を無料相談しませんか?
譲り受けた価値が分からない切手の買取相談におすすめの切手買取サービスを専門家が第三者視点でアドバイスします。

本サイトは、切手の買取を行いませんが、東京都公安委員会・渋谷警察署から認可を受けている専門スタッフがお答えいたしますので、安心してください。

切手の買取方法
シェアする
切手買取タウン
タイトルとURLをコピーしました